ヒメ、農民になる
〜農業をしたい女性に贈る初めての就農ガイド〜
注文はこちら
体裁
A5判 160頁
定価 本体1,500円+消費税120円
送料 実費(1冊あたり82円)※一括10冊以上お申込みの場合は送料無料
発行日 平成22年7月1日
編集・発行 社団法人 農山漁村女性・生活活動支援協会
監修 坂東眞理子
販売 社団法人 農山漁村文化協会
書店にはたくさんの就農本があるけど、農業を仕事にしている女性のことがわかる本や、女性が就農する時に気になることが書いてある就農ガイド本がない・・・そんな声に応えて生まれたのが本書です。
新規参入女性で法人就職、独立就農、跡取り娘、結婚によって農業に就いた女性など農業への就農のタイプ別にヒメ達の心意気や仕事の内容、就農のノウハウが満載。登場する先輩女性たちはみんな輝いています。
また、先輩女性から直接聞き取ったお役立ち情報を「耳よりトーク&耳より情報」として充実させました。
目次
第一章 就農を始めたヒメたち
・はじめに
・タイプ別
・ヒメの就農
【法人就農1】農業法人で活躍の場を見つけたヒメ
       (群馬県・白石ゆりこさん)
【法人就農2】「買った人」と「作った人」の両方を喜ばせたい
       (群馬県・小林啓子さん)
【法人就農3】県外就職に踏み切らせた米作りへの強い思い
       (山形県・中村智枝子さん)
【独立就農1】「無理のない生活」を求めたとき、就農の道が
       (石川県・吉川香里さん)
【独立就農2】いろいろな想いを込めてのもの作り
       (愛媛県・花澤友香さん)
【独立就農3】農業機械と畑の使い方を工夫し、露地野菜
       (埼玉県・星野結子さん)
【跡取り娘】「稲を見ていると、自分自身を見つめられる」
       (山口県・木原美樹さん)
【家族就農1】農業の醍醐味は仲間
       (佐賀県・香月涼子さん)
【家族就農2】自ら学ぶことで展望は開ける
       (茨城県・鈴木雅子さん)
【家族就農3】北の大地の畑作農業、工夫次第で可能性無限大
       (北海道・尾藤優子さん)
【家族就農4】女性ばかり八人の会社の強み
       (三重県・近藤けいこさん)
【家族就農5】夫婦二人三脚で園芸農家の経営近代化
       (福島県・金澤由美子さん)
【家族就農6】「ただひとつの、ここだけの」モロヘイヤ麺
       (秋田県・浅野育子さん)
【家族就農7】女性が農業をするということ
       (埼玉県・萩原知美さん)
【学生1】私がおもしろくて楽しい農業をやってみせる!
       (茨城県・前島ひろ美さん)
【学生2】農業を体験した学生たちから
第二章 就農ガイドQ&A
1.就農までの手順
2.農地の取得・資金の確保
3.住環境(住居はあるのか/住居を探す注意点)
4.技術の習得(営農技術を身につけるには/農業体験場所は/女性起業を目ざしたいが)
5.くらし(買い物/教育費や生活費のやりくり/近所つきあい/農業女性のネットワーク)
第三章 ヒメたちへのメッセージ
・女性が農業を仕事にすること(坂東眞理子)
・女性と農業の相性(丸山義昭)
・女性たちの選択が農村を創る(板本洋子)
・夢に近づくための初めの一歩(伊丹清)
・農業体験から就農への道すじ(齋藤文子)
【コラム・耳よりトーク(先輩女性からのアドバイス)】農作業中のトイレ/簡単ハンドメイドの作業着/農作業時の靴&腕カバー/美容−日焼け防止・手荒れ防止・顔のスキンケア/近所つきあい/PTAの関係/農作業中の子どもの安全/保育園について等
【情報源】相談所一覧
このページのトップへ
Copyright 2005-2009 RURAL WOMEN EMPOWERMENT and LIFE IMPROVEMENT ASSOCIATION All rights reserved